上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
店を閉めると利益がない。
利益がないという事は収入がないという事。

私が店に行こうとすると彼が怒る。


だが彼が望むように店を閉め、
次第に収入が少なくなるにつれ金がないと分かると
彼は、私に対し
【仕事をしろ。いつまでも遊ぶな。】
と勝手な事を言い放った。
本当に身勝手な信じられない男である。

金がなくなると分かると彼はきまって
私に対し【仕事をしろ。仕事をしろ!!】と怒鳴った。

もう相手をする事にも疲れきっていた私は
彼が望むように彼に怒鳴られながら家を出て店を開けた。
店を開け売上金が金が入ると
また、彼のやきもちが始まり、
今度は、店に行くなと引き止められ。
彼の言う事を聞かないと、また怒鳴られた。


金があると店を閉めさせる彼。

金がないと働かせる彼。

馬鹿な愚かな女と思われ笑われるかも知れないが
出会った当初は、愛があったと信じたい。

しかしこの時は、彼にとって、私は【金】でしかなかったと思う。

それでも、私にとって彼はかけがえがない大事な存在。
大切な人だった。
【私がいないと、この人は駄目なんだ。】
と本気で思っていた。

でも、彼に私が必要だったのではなく
私にとっては、こんな彼でも必要な人だった。
彼が駄目になればなる程、
【私がいないと彼は生きていけない。】と思う事で
自分の居場所を見出していたんだと思う。

幼少の頃から誰からも必要とされている事を感じた事がなった私は
私を必要としてくれる人と場所が欲しかったんだと思う。
完全に彼に依存していた。

いい加減な経営。
店を開け閉めしているうちに客足は遠のき
金はなくなった。

いつか家を購入しようと銀行に貯めていた定期預金も解約し
次第に、彼も私も借金をせざる得ない状態になった。

この日を境に私の借金は、どんどん増えていった。

スポンサーサイト
07/01|【借金】  6~10||TOP↑
ご訪問ありがとうございます♪

アクセス解析
FC2 Blog Ranking

プロフィール

moon

  • Author:moon
  • 金なし。知恵なし。知識なし。
    あるのは多額の借金だけ。
    そんな救いようのない女
    ☆moonの借金返済日記です(*´ー゜)☆
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
♡ 借金返済ランキング ♡

ランキング参加者☆募集中    (*´▽`*) ヾ

ブログ(blog)ならFC2

♡♡ mail ♡♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。