上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
全財産の2万を手に取り家を出た彼。
1階の駐車場から改装した車のエンジン音が聞こえたと同じに
ガシャーン!!
という、すごい音がした。


彼の車の音だと分かった私はベランダに飛びす同時に
1階から彼が大声で私の名前を叫んだ。
彼が大事にしていた車の前のパーツを輪留めにぶつけていたのだ。

彼は、そこらじゅうに響き渡る大声で私の名前を怒鳴りながら
非常階段を上がってくる声が聞こえた。
階段で私の名を叫びながら3階へあがってくる彼の怒鳴り声は
壁に反射しマンション中に響き渡った。

彼の今までにない程の怒鳴り声を異常な態度に怖くなった私は、
裸足で玄関の前に飛び出した。

目が鬼のようにつりあがった顔をした彼が
【お前が余計な事をいちいち・・いちいち言うから!!
イライラして輪留めにパーツをぶつけたじゃねーか!!】
と大声で叫び
玄関の前で彼と私の大喧嘩が始まった。

彼の言い分はこうだった。

私が黙ってパチンコに行かせれば
イライラする事もなかったので車のパーツを割る事はなかった。

そして、非常階段の扉とめのブロックを持ち上げ
怒鳴りながら私の目の前にブロックを投げつけた。
そして、もう1個あったブロックを持ち上げ
非常階段に投げ階段に叩つけた。

彼の気がふれたような態度と
自分の物ならまだしも住人が使用する通路。
しかも家主さんの持ち物であるブロックを
割ってしまったという事に対し
家主さんになんと言ったらいいのだろうかという気持ちと
申し訳ない気持ちでいっぱいになり涙が止まらず
彼の目の前で泣きしながら
粉々に割れてしまったブロックを拾い集めた。

破片となったブロックを扉の前に置き、
粉々になったブロックは、掃除した。



また、ある時は、以前、一緒に働いていた友達が
エステの会員様限定のパーティーに招待されたからという事で
一緒に食事会に行こうと誘われた。
久々に会う友達。

嬉しくて出かける準備をしていると
いつものように彼のやきもちが始まり
行くな。ととめられた。

久しぶりに友達に会いたい。と言っても分かってくれず
また喧嘩になった。

この時は、どうしても彼の言う事を聞かずに
玄関に向かって行くと思いっきり腕をつかまれ
彼の手を振り払らった瞬間。
平手で頬を叩かれた。

今まで、どんなに喧嘩をしてを
物を投げつけられた事は数え切れない程あったが
叩かれたのは、これが初めて最初で最後だった。


もう、彼と一緒にいる事
彼との生活に疲れきってしまった。


スポンサーサイト
07/01|【借金】  6~10||TOP↑
ご訪問ありがとうございます♪

アクセス解析
FC2 Blog Ranking

プロフィール

moon

  • Author:moon
  • 金なし。知恵なし。知識なし。
    あるのは多額の借金だけ。
    そんな救いようのない女
    ☆moonの借金返済日記です(*´ー゜)☆
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
♡ 借金返済ランキング ♡

ランキング参加者☆募集中    (*´▽`*) ヾ

ブログ(blog)ならFC2

♡♡ mail ♡♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。