上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
この事をきっかけにMは返済をしてくれるようになった。
返済が出来ない事は、ほとんどなかったが
返せない状況の時は、必ず連絡をくれるようになったM。
私も大変だったが、Mを信じて待った。

Mがお金を持って来る度に
お金を返してもらったという文章と名前を添えた
領収書をMに渡した。

【そんな事までしなくていい。】
Mは、そう言っていたが

大事なお金。
貴重なお金。

きちんとケジメだけはつけておきたかった。

いつしかそんなMにも彼女が出来た。
Mの返済日には、彼女との惚気の話も聞かされたし
マンションの1階の自販機で
コーヒーをおごりあう仲になっていた。

Mが金をきちんと返してくれていたので
私は機嫌も良く本当に良かった。と思っていた。

だが、そんな中、Mに返済出来ない月が増えてきた。
しかも私は、体調を壊し手術をしないといけない状況になり
大学病院入院する事が決まった。

手術などの日程も決まりMにも事情を話し
次の返済は、病院で。。と約束をした。

手術も終え入院期間中、Mの返済日が来た。
Mの返済日は、彼の給料日5日の日だった。
そう5日は、私の借金の返済日でもあった。

Mは約束通り病院へ来た。
待合室に行き色々話をしていたのだが
Mの様子がおかしい。

話を聞くと
【今日、給料日だったのだんだけど、
今仕事が忙しくて明日も休日出勤になっている。
社長が明日、給料を渡すと言っているから1日待ってくれない?】

確かにMと付き合っていた当時から
仕事の納期などあって休日返上で仕事の日も多々あった。

【明日、何時にお金持ってくる?】

【昼には終わる予定だから昼過ぎには必ず持ってくる。】

【分かった。午後ね、絶対に持って来てね。】

Mは
【じゃー。】
と言って病院を後にした。

今までMからの返済が遅れたりする事もあった。
何度も、何度も連絡が取れなくなる事もあり
裏切りられた気持ちになった事は数え切れない。
だが、どんなに裏切られ続けても
そんなMの事を私は、この日まで信じていた。
だからこそ、待つ事も出来た。

しかし、この時のMの後姿を見送る中
初めてMは明日、病院へお金を持って来ないじゃないか?
という様な不安な気持ちになった。

案の条私の予想は的中した。
スポンサーサイト
05/02|【借金】  16~20||TOP↑
ご訪問ありがとうございます♪

アクセス解析
FC2 Blog Ranking

プロフィール

moon

  • Author:moon
  • 金なし。知恵なし。知識なし。
    あるのは多額の借金だけ。
    そんな救いようのない女
    ☆moonの借金返済日記です(*´ー゜)☆
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
♡ 借金返済ランキング ♡

ランキング参加者☆募集中    (*´▽`*) ヾ

ブログ(blog)ならFC2

♡♡ mail ♡♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。