上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
元彼のMと連絡が取れてお金を返して貰える時もあったが
全く連絡が取れずお金も返してもらえない時もあった。


この頃になると毎月、今月の支払いはどうしよう。
という状況に追い込まれる様な渦の中に私は居た。

毎月、サラ金の支払いはどうしよう。という中
彼とは全く連絡が取れなくなった。
本当に不安で不安で返済日が近づくと
Mに対しイライラしない時間はなかった。

お金を取り返したい気持ちもあったのだが
Mに貸した金を諦める事はMを許す。
Mの思惑通りの気がしてならなかった私は意地になり
どうしても彼からお金を取り返したかった。

そこで以前から交流がある親しい友人不動産会社経営の男に
Mとの経緯を説明し
Mとの間に仲介に入って脅してでもいいから
金を取りかえして欲しい。
と相談した。

【分かった。 ちょっと待っていろ。かけなおす。】

【請け負ってくれる人に話したから紹介は出来る。
ただ、本職の人だから依頼し後
途中で、やっぱりいいや。。なんて事は出来ないぞ。
それから取り立ても容赦しないからね。。
警察も今、うるさいからそれなりにリスクも伴う事も覚悟しないと。】

【謝礼はいくら?】

【謝礼半分。折半。】

この時、彼に貸していた金額が200万近くあった。
だから、謝礼、約100万という事である。

お金なんてどうでもいい。
もう私には彼からお金を取り返せる自身がなかった。

【分かった。1日考えさせて。】

もう本職の方へお願いしよう。という気持ちに
気持ちが傾いていったが
そんな私に対して彼が

【謝礼半分? 馬鹿馬鹿しい。勿体無い。
自分で頑張れば必ず取り返せるんだからやめて
明日、彼の会社に電話をしなさい。
私が立ち会うからMと話し合いの場を設けて
お金を返してもらえるように話せばいい。

それでも、どうしても取り返せないのなら
その時でも頼む事は出来る。
それからでも遅くはないのだから明日、Mの会社に電話をしなさい。】

翌日、取立ての依頼を断り。
自分でMから取り返す事を決意し彼の会社へも電話した。
今までは、会社に電話しても連絡するくれなかった彼だったが
翌日、彼から電話がかかってきた。

Mにお金の事で話合いたい。という意思を告げると
仕事を終えた後に自宅まで来ると言った。
Mには酷だと思ったのだが
Mも私も気が短く感情的になりやすい性格なので
話し合いの場を設けても、お互いを責め合い
話が進展する事はないと分かっていた私は、
今付き合っている彼に、第三者として立ち会ってもらう事を
Mに告げた。

Mにもプライドがあるはず。
昔の女に金を借りて返していない事を
現在の彼の前で話合わなければいけないのだ。
私だって逆の立場なら嫌だったと思う。

お金と時間の経過でMとの関係も大きく変った。
Mにとっては、私は【過去利用できた金づる女】
金を投資してくれた過去の人の中の1人ある。

だが、私にとってMは、絶ちきりたい過去の人だが
【金が関わって絶ちきる事が出来ない現在の人だった。】
スポンサーサイト
05/02|【借金】  16~20||TOP↑
ご訪問ありがとうございます♪

アクセス解析
FC2 Blog Ranking

プロフィール

moon

  • Author:moon
  • 金なし。知恵なし。知識なし。
    あるのは多額の借金だけ。
    そんな救いようのない女
    ☆moonの借金返済日記です(*´ー゜)☆
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
♡ 借金返済ランキング ♡

ランキング参加者☆募集中    (*´▽`*) ヾ

ブログ(blog)ならFC2

♡♡ mail ♡♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。