上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
やっと自分の順番となった私は、
弁護士さんに事情を話しMからの借用書も見せた。










300万ちょい貸していたMへのお金も
別れた後からも何年にも渡りMに催促し
Mに貸したお金の残り50万近くの金額になっていた。

だがMとの生活の為にサラ金に融資も受けていたので
彼からお金を返してもらっていても利息がある。
しかも、まとめて一気に戻ってくる事はなかったので
Mからの返済されたお金も利息などに消えていき
あってない様なお金でしかなかった。

それどころか減る事はなく
毎月支払いに追われ自転車操業状態。
借金は、どんどん増えていった。

弁護士の先生から
【小額訴訟】
を教えてもらって私は簡単に説明してもらい
持参したノートに書き写し
Mに対して小額訴訟手続きを取る事を決意した。

2時間前まで私はMの事を思い出しながら
彼を呪い殺す勢いで憎み続けた。

だが帰る時の私は、
この方法でMの事を苦しめる事が出来ると思うと
胸が高鳴り興奮し同じ人間とは思えないぐらい
ワクワクした踊る様な気持ちになっていた。

後日、裁判所で出向き小額訴訟の手続きを取り
Mの実家・勤め先に内容証明を出した。

Mの実家・会社に配達記録付で内容証明を出したにも関わらず
自宅には、私がM宛に出した
実家・会社宛の内容証明が戻ってきた。

郵便局に問い合わせるとMが郵便物を受け取らないように
郵便局で手続きをしているのではないでしょうか?
という事だった。

会社に関しては、配達記録付なので
手渡しで届けているのだが受け取って拒否されたのではいう事だった。
これはあくまでも推測でしかないが
Mの社長の奥さんが私からだと知り
受け取りを拒否したんだと悟った。

あのクソばばあ。

裁判所に足を運び事情を説明した。
もう1度、私はMの会社宛に内容証明を出したが
やはり戻ってきてしまった。

どうやったらいいのだろうか?
Mの実家に葉書を出しても戻ってくる。
会社に電話しても取り次いでもらえない。
社長や社長の奥さんに
私が裁判の手続きをしている事を知らせ
Mが、その事が伝わるようにる為に
あえて葉書に経緯を書き
期日を決め一括返済を要望し
返済しないであれば訴訟手続きを取るという内容の葉書を投函した。


スポンサーサイト
04/02|【借金】 21~25||TOP↑
ご訪問ありがとうございます♪

アクセス解析
FC2 Blog Ranking

プロフィール

moon

  • Author:moon
  • 金なし。知恵なし。知識なし。
    あるのは多額の借金だけ。
    そんな救いようのない女
    ☆moonの借金返済日記です(*´ー゜)☆
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
♡ 借金返済ランキング ♡

ランキング参加者☆募集中    (*´▽`*) ヾ

ブログ(blog)ならFC2

♡♡ mail ♡♡

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。